カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

貴金属の鑑別 蛍光X線分析装置

貴金属の鑑定に用いられるもの


比重を利用した 貴金属テスター などが一般的だけど


地金商や買い取り大手では、蛍光X線分析装置が使用されています。


こんなのですが、これね、500万〜700万クラス。


で、安い物 中国製の売り込みもあるけど、 180〜200万クラス。


安い物は、分析の要素が低いので、精度はな〜 目いっぱい中国製だしな〜


という感じ。


で、そいうのもあって、いろいろ探してはいたんだけど、


今度、販売されるもの、約295万ぐらいだけど


ハンディータイプのものが、ありました。


携帯型X線分析装置


ハンドヘルド蛍光X線分析装置 デルタ「DELTA」


使いやすくハンディータイプで、PCにつなげなくても判定可能


**携帯型とはかいてあるけど、かたちが携帯タイプというだけで、使用場所は許可をとった場所で

やらないと、だめです。X線だし。。。正しい使用方法を護りましょう 笑**



JWTOOL

JWTOOL

この画面でも判定できますし、PCにつなげてもOK


下記の感じで分析できます。



JWTOOL


これね、すごくいいと思います。


買い取りを本格的にやるなら、これもってたほうがいいとおもうしね。


また、そのうちに、テストしてみますね^^



■主な仕様
本体重量 1.6kg
本体寸法 260X240X90mm
X 線管 4W,AU(Ta)アノード
検出器 13mm2 Si PIN
プロセッサ 530MHzCPU、128MRAM、500MHz デュアルコアDSP
電源 リチウムイオンバッテリー ミニUSB ケーブル
ディスプレイ 32 ビットカラーQVGA 分解能、タッチスクリーン
データ保存 2GB マイクロSD(150,000 データ)
データ転送 USB、ブルートゥース

■標準構成
デルタ本体
分析用ソフトウェア
防水専用ケース
リチウムイオンバッテリー2 個
ドッキングステーション(充電用)
316ディスク校正用リファレンス
パソコン用ソフトウェア
ユーザーマニュアル、クイックショートガイド


まだ、はんばいしてないけど


貴金属のテスター類はここね


JWTOOL

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100008468&eid=13